×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

壁に耳あり

私は人の話をあまり聞かない。

聞いてるふりは得意。

田原は、そんな私をよく知っている。
彼女ほど、私の生返事、カラ返事を聞かされてる人は居ないと思われる。

そして、実は私もこっそりと気づいている。
彼女もけっこう人の話を聞いていない。
聞いてるふりが割と多い。

今まで本人にはあえて指摘しなかった。
私も同じだし、
それに何より、ここに書きたかったから。
ネタとして使いたかったから。

でも、前ふりなんだけどね。


とにかく、私は人の話を聞かない。

なぜ聞かないのか。

それは多分、私だけに向けて話し掛けてもらっているという油断からではないかと分析する。

たいして聞いてなくても、
もう1回聞き返せばいっか。
といった具合。

そのかわり、私に向けられていない話には異常なまでに聞き耳を立てる。

例えば、外でご飯を食べてる時の隣のテーブルの人の会話に。

例えば、タクシーの車内でボソボソ聞こえてくる無線に。

例えば、たまに電話が混線してるっぽい時にかすかに聞こえる知らないおばちゃんの甲高い声に。

例えば、外を走っている救急車がどっち方面からどっち方面へ向かっているのかに。

例えば、消防車も然り。

例えば、ゲームでコンピューター相手に一喜一憂しているお父さんの声に

(隣の部屋でこっそり聞くのが醍醐味)

といった具合に、
私へ向けられていない声や音に
私は過敏に反応する。


この前ご飯を食べに行ったとき、
私の後ろのテーブルには20代半ばくらいの、
ほろ酔いレディー2人組み。

会話の内容は主に色恋沙汰。

私はもちろん聞き耳を立てていた。
余すことなく聞く気まんまん。
一言一句、聞き逃したくない。


A子
「○○ちゃんの彼氏がさぁー」


(うん、彼氏が?なになに?)

B子
「え!○○ちゃん彼氏いたっけ!?」


(いたっけ?私、教えてもらってな?い。)

A子
「ほらー、前にさ、1回会ってるっしょー」


(うんうん、会ってる会ってる。)

B子
「そーだっけ。覚えてないなぁ。どんな顔?」


(どんな顔だったっけ?顔面凶器だったっけ)

A子
「う?ん、どんなだったかなぁ。」


(早く思い出しなさいよ、じれったい!)

B子
「かっこいい?」


(どうなの?A子!私もそこ聞きたい!)

A子
「うん、結構かっこいいよ。あ!あれに似てる」

B子&(私)
「だれだれ!?」(だれだれ!?)

A子
「照英!」


(出たー!照英!)


※照英・・・
この名前を聞くとなぜか笑ってしまう。

ネーミングのセンスにも大いに疑問を抱いている。

そして、必要以上に発達した運動神経。
ビールのCM・・・(うまそうに飲みやがるなぁ)

時代劇ルックの照英・・・。

私の中で彼は、西田ひかると、
同レベルに位置している。

その照英の名前をひょんなことから、
ひょんな場所で聞いてしまった。



(爆笑。照英爆笑、顔がにやける)

B子
「しょうえい?・・・誰それ」


(照英、ご存知ないの?顔洗って出直してこい)

A子
「照英ってさぁ、
 あの筋肉ナントカって番組出てた人だよー」


(ナントカじゃないでしょ!番付でしょ!)

B子
「あー、あったね、そんなのも。
 あの、おじさん?サルっぽい顔の。」


(おい!それは野村将希だっつーの!
 つーか、野村将希知ってるのに
 照英知らないって、どーゆーこと?)

A子
「そんなおじさん知らないー。
 それよりカラオケ行きたくない?」


(だから野村将希だってば。
 つーか、○○ちゃんの彼氏の話は?)

B子
「いいねー、カラオケ行きたーい」


(もうこいつらの話も潮時かな。)

A子
「男の子誘おうよー!」


(はいはい、勝手にどうぞ)

B子
「誘っちゃおう。私、友達に電話してみる」


(別にあたしを誘ったっていいのに・・・。)


そして電話。
どうやら会社の後輩の男の子らしい。
先輩風吹かせまくり。

B子
「ねぇ、カラオケ行こうよぉ、
 今、友達にかわるぅ」


(あ、語尾がおねだり娘っぽくなりやがった!)

A子
「はじめましてぇ。A子ですぅ。
 カラオケいこぉ?」


(さっきまで筋肉番付の話してたくせに!)

B子、酔いが回ってきてる様子。
電話の後輩らしき男の子に向かって、
大きな声で叫び出した。

「あたしたちオスに飢えてるメスなの?!」

私、仰天。
寝耳に水。
いきなりの大胆発言に、思わず振り返った。

A子とB子、大爆笑。
なにもおもしろくねぇ。
照英のほうがよっぽど笑えた。

A子もA子で
「B子ったら?!」って感じ。

B子のお色気大作戦は、
どうやら成功したらしかった。
彼女たちは軽い足取りで席を立ち、店を出た。


私はこの間、私に話し掛けてくれている、
友達の話を何一つ聞いていなかった。

それどころか、
一生懸命話し掛けてくる友達に向かって、
「ちょっと待って、あとで聞く、あとで」
とまで言い放った。


↓そんじゃあ、
 最後まで読んでくれた人にプレゼント↓


≪照栄豆知識コーナー。≫

11月22日(金)発売の「明星」に掲載されるらしい。
照英っ子は要チェック!!


(2002年現在)


           おしまい。

戻る